お家でのトリートメント、美容室でのトリートメント


【ご予約可能店舗案内】
【価格表@price】

LINE@ご予約・ご質問・ご相談セミナー依頼はこちら
友だち追加数

Q&A✂︎
《ご来店前のご質問》
《ご来店後のご質問》
《カットのご質問》
《カラーのご質問》
《パーマ&デジタルパーマのご質問》
《ストレート&縮毛矯正のご質問》
《ヘアアレンジの質問》
【Before&after】



お家でのトリートメント、美容室でのトリートメント


美容室のトリートメント。
自宅のトリートメント。


の違い⁇


お家でのトリートメント

まずお家でのトリートメント(#市販品の場合)の種類。


リンス。


コンディショナー。


トリートメント。


集中パック。


上げるとこんな感じです。


大体1日持てば良いのではないかという物がほとんどです。



なぜなら髪の毛の表面。
キューティクルという部分に付着させて、手触りを良くする物がほとんどです。


詳しくしすぎると化学式出てくるので簡単に


重ために付着させるか、軽めに付着させるかと言った感じ。




サロンで販売してあるのは、また別の話になります。
そう言った感じに作ってある物ももちろん存在します…

美容室でのトリートメント

美容室のメニュー化されているトリートメントは、
お店によって用途が違います



毛髪の内部に浸透させて、ダメージホールの中に入れ込むという何個かの行程を踏んで、補修していきます。
髪の毛の傷んでる所は穴が空いた状態です。

ナノスチームであったり、超音波のコームやアイロンで髪の毛のダメージホールに入れ込んでいきます!



髪の毛には、
自己修復機能(手怪我して治るみたいな事)
がないので、外部から内部にしっかりと栄養分を入れ込んであげないと、傷みが進行する一方になります。



定期的に美容室のトリートメントをしてあげることが重要です。
(オススメは、3週間~1ヶ月半)

美容室のトリートメントでも入れ込まないのもあるので良質なトリートメントを扱ってるサロンでやりましょう。

ヘアスタイルで第一印象の8割は決まる

ヘアスタイルで第一印象の8割は、決まると言われてます。



そして、ヘアスタイルを創る上で
素材(髪の毛の状態)はかなり重要になります。




特に季節の変わり目、
髪の毛がダメージしてる部分など、もろに影響が出やすい時期になります!


いつもよりちょっとお手入れしてあげるだけで髪の毛の扱いやすさが格段に変わります!


ご参考ください☆

ご予約・事前カウンセリング・セミナー依頼

友だち追加数

※追加されてもこちらからは分かりませんのでお気軽にどうぞ!

mail:cream.kentman@gmail.com

【ご予約可能店舗案内】
【価格表@price】
お家でのトリートメント、美容室でのトリートメント

The following two tabs change content below.
深見 憲太
福岡✂︎フリーランス美容師✂︎上質な可愛いをご提供する! 大事な大事な髪の毛へのダメージ最小限に抑え、再現しやすいスタイル! 第一印象の8割は、ヘアスタイルで決まります! ぜひお任せください!!
深見 憲太

最新記事 by 深見 憲太 (全て見る)