12月のスタートもお朔詣り。


LINE@ご予約・ご質問・ご相談はこちら

LOVE髪トップクリエイター【深見憲太】とは?
【深見憲太】ヘアカタログ

友だち追加数

Q&A✂︎
《ご来店前のご質問》
《ご来店後のご質問》
《カットのご質問》
《カラーのご質問》
《パーマ&デジタルパーマのご質問》
《ストレート&縮毛矯正のご質問》
《ヘアアレンジの質問》
【Before&after】

12月のスタートもお朔詣り。

おでーっし!



PEACE DAIMYOより

店長&LOVE髪トップクリエイター深見憲太です!





おはようございます!




僕、美容室にコンサルもやってるのですが、




コンサル先にてアシスタント向けに講習させて貰ってて、
昨日久しぶりにベーシックカット(美容室でカット練習するスタイル)を切りました。
15分~20分ぐらいで











14年前の専門学生の頃に、始めてハサミを握って切ったスタイル。




一個一個あれ?あれ?っとか思いながら、
すっごい時間をかけて、左右カタカタみたいな。




ここから僕の美容人生始まったのだと。
綺麗に切れるようになるまで相当苦しめられたスタイル。このスタイルは、ほんとに奥が深い。




改めてカットして、初心を思い出せました。




深見憲太

僕を選んでご来店頂いて、お客様にとびっきり喜んでもらいたい。






頭でっかちな、専門学生時代ながら、そんな気持ちでカットしてました。




ってことを振り返りながら切ってました。




12月は、美容師として1年の集大成って言われる月で、
毎月もちろん大切なんですが、


僕個人的な指針としての月だと据えてます。




そして何より、お客様の新しい年を迎える今年最後のヘアスタイルのメンテナンス。




新たな気持ちで、気持ちよくモテる準備して年を越していただきたい。



深見憲太

モテる年越しのお手伝いをぜひ僕に任せて頂きたい。





なのでぜひ!僕に任せてください!!



12月のお知らせ

12月予約枠拡大のお知らせ&新規のお客様へのお願い。


LOVE髪トップクリエイター深見憲太でした!

深見憲太ヘアカタログ
深見憲太Instagram
深見憲太ブログ
深見憲太Twitter
深見憲太PEACE以前のブログ

DMMオンラインサロンモテ髪師大悟の【モテ塾】

モテ髪師大悟 – モテ髪師大悟の『モテ塾』 – DMM オンラインサロン

※こちらは女性限定サロンです※どんなサロンなの?モテ髪師大悟による、男性にも仕事にも人生にもモテる女子を目指すオンラインサロンです。美容師・文化人タレント・書籍執筆・セミナー講師などを手がけるモテ髪師大悟が、アナタにもっと美しくなる美のヒ

ご予約・事前カウンセリング・セミナー依頼

友だち追加数

※追加されてもこちらからは分かりませんのでお気軽にどうぞ!

mail:cream.kentman@gmail.com

オリジナルブランド【CreAM】

CreAM on the BASE

ユニセックスなハイファッションブランド。ファッショニスタの集まりから、発信するブランドです。CraAMculture=文化Creative=創造&=アンドMOVEMENT=流行【流行りを創造して文化にする】

PEACEグループ

……………………………………………….

【モテ髪師大悟プロデュースサロン】

@PEACEDAIMYO(ピース大名)

〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-10-10KIビル5F
TEL092-711-8860

@PEACEHAKATA(ピース博多)

〒812-0011
福岡市博多区博多駅前3-30-29
タイセイ第2ビル 5階
TEL092-477-5522

@PEACENAMBA(ピース難波)

〒542-0076
大阪市中央区難波2-3-5 ティックランドビル501
TEL06-7709-4814
ホームページ
http://peace-fukuoka.com

@peaceomotesando(ピース表参道)

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-28-5 宮崎ビルBtower202
TEL03-6433-5844
ホームページ
http://peace-omotesando.com/

………………………………………………

12月のスタートもお朔詣り。

The following two tabs change content below.
深見 憲太
福岡✂︎フリーランス美容師✂︎上質な可愛いをご提供する! 大事な大事な髪の毛へのダメージ最小限に抑え、再現しやすいスタイル! 第一印象の8割は、ヘアスタイルで決まります! ぜひお任せください!!
深見 憲太

最新記事 by 深見 憲太 (全て見る)